ハードパソコン、食器洗浄機などの大きめの機械を買った時は、丈夫で綺麗なダンボールに入れられています。このまま捨てるにはもったいないくらい丈夫で綺麗なので子供のおもちゃ箱に使うこともできます。
子供のおもちゃ箱にするにはダンボールそのままよりももう少し可愛らしくしたいです。子供の汗をかいた手で触ったりするので多少の水分にも強く、紙のカスが出ないようにする必要があります。そういった場合でもお金をかけずに簡単にできる方法があります。
まず、子供の好きなキャラクターを切り取りした紙や可愛らしい布などを木工用ボンドで貼ります。お気に入りのシールを貼ってもいいです。
子供に絵を描かせても可愛らしいですね。それからなるべく埃やダンボールの切りくずを取り、スプレー式の「クリアラッカー」というスプレー式のニスを使うと簡単に透明の皮膜ができます。
スプレー式なので短時間にむらなく広範囲に塗ることができます。一度乾いてからもう一度塗ると更に綺麗に強度も増します。スプレー式なので何もない所に新聞をひいて塗るか庭などの外で噴射した方が周りに付くことがなく安心です。
クリアラッカーはホームセンターなどで売っているので家に一つ置いておくと他のものにも使えます。